FC2ブログ

暴力に傷ついた女性のために 

暴力被害を受けると、
心身にさまざまな影響を受けます。

普段は気にしないように努めていても、
何かのキッカケで
苦しくなったり、
辛くなったり・・・

こころのケアワークショップ
ラベンダーでは、
そんな心とからだを
ほぐしていきます。

ラベンダー

ゆったり
のんびり
心に栄養補給をしましょう。

日 時:6/27(水) 10:30~12:00
テーマ:「こころ」をおだやかにしよう
     何かのキッカケで、心がざわついたり、
     不安でいっぱいになったり・・・
     気持ちに圧倒されて
     パニックになってしまうことはありませんか?
     「感情」のしくみを知り、
     こころをおだやかにする方法を体験します。
対 象:虐待・性暴力・DVなどの被害経験のある女性
定 員:15名程度
参加費:500円 (要予約)
締 切:6/19(火)

お申込み・お問い合わせは
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/contact.html
までどうぞ。

皆様のご支援に感謝いたします 

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAでは、
皆様からさまざまなご支援をお願いしております。

2017年度は、712,640円のご寄付をいただきました。

お礼イラスト

これらのご寄付によって、
「“女性に対する暴力”被害者のための無料提供カウンセリング(パープルサポート)」
を延べ81回のカウンセリングを提供することができました。

また、
4回にわたる「ドメスティック・バイオレンスを知る講座」と
5回の「こころのケアワークショップ『ラベンダー』」を
開催することができました。

皆様のご協力に
深く感謝いたします。

2018年度も
引き続きご支援を
よろしくお願いいたします。

詳しくは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/donation.html
をご覧ください。

DV被害親子回復支援プログラムのためのファシリテーター養成講座 

DV被害親子
回復支援プログラムのための
ファシリテーター養成講座
開催します!

018641blg用

DV被害は母と子、母子関係に
大きな心理的ダメージを及ぼします。
それは、暴力から離れた後も
子どもが心理的に不安定になったり、
母親の孤立や生きづらさが続いたり、
親子関係に困難を抱える場合も多くみられます。

回復支援プログラムは
母と子どものそれぞれの
心の傷の回復と
親子の安定した信頼関係の
再構築を果たしていくことを
めざしています。

この養成講座では、
親と子それぞれの視点から
テーマとプログラム運営の
ポイントについて学びます。
講座の後半では
実際にプログラムを作る実習も行ないます。


<講座の内容>
*回復支援プログラムに必要な理論
 ・DV被害が母親・子ども・親子関係に及ぼす心理的影響
 ・親と子の自尊感や親子関係の回復などDV被害からの回復に向けて

*回復支援プログラム体験

*プログラム作りとファシリテーションスキル

など

<日時>
全6回
①6/2(土)
②6/16(土)
③7/7(土)
④7/21(土)
⑤8/4(土)
⑥8/18(土)
いずれも13:30~17:00

<会場>名古屋YWCA

<定員>20名程度

<参加費>48,000円(税込)
       25歳以下 24,000円(税込)

ただ今、参加者募集中!
お問合せ・お申込みは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/contact.html
までどうぞ。

学習会 「こじれた母と娘の関係を考える」 

母と娘の関係は、
近いがゆえに
さまざまな葛藤を
引き起こします。

なぜ
うまくいかないのか、
どうして
こじれてしまうのか、

娘の立場からと
母の立場からでは、
悩みも
解決策も
違ってきます。

この学習会では、
こじれた母と娘の関係を、
それぞれの立場から
丁寧に
ひもときます。

講義形式で行ないますので、
お気軽にご参加ください。

<娘のキモチで考える>
2018母娘学習会brg娘イラスト

4/14(土)10:30~12:30
テーマ:「母が重たい」

5/12(土)10:30~12:30
テーマ:「母に認めてほしい」


<母のキモチで考える>
2018母娘学習会brg母イラスト

6/9(土)10:30~12:30
テーマ:「娘に責められて」

7/7(土)10:30~12:30
テーマ:「娘のことが心配で」

参加費は各回とも¥1,500

自分の辛さ・苦しさ・悩ましさに向き合い、
どうしたら解放できるのか
考えていきましょう。

お申込み・お問い合わせは
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/contact.html
までどうぞ。

2018年4月より女性のためのカウンセリング受付時間が変更になります 

ようやく日差しが暖かくなり
春の訪れを日一日と感じます。

3月は別れと終わりの時期。
今までのことに卒業して、一段落する時期でしょうか。

そして、4月は 始まりの時期。
進学・就職と新しいステージへ
一歩を踏み出す時期でもあります。

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAでは、
女性のためのカウンセリングを行なっています。

WCNY小



同じ女性として、女性の立場で、
あなたのために、あなたが今感じている生きにくさについて、
一緒に考えていきたいと思います。

お申込み・お問い合わせは
電話での受付となっていますが、
その電話受付時間が
2018年4月より変更となります。

4月からの受付時間:
月~金曜日 12:30~17:00

お手数をおかけしますが、
何卒よろしくお願いいたします。