プレ学習会「女性の生き辛さを考える~フェミニストカウンセリングのアプローチ~」開催します 

夫婦関係、DV、仕事の悩み
自分の親とのこと、子どものこと
介護について・・・

女性の悩みは多様で、問題を解決するためには、
地域やさまざまな機関で相談・支援が必要となってきます。
自分自身を犠牲にすることなく、「私らしく」生きていくために、
ジェンダーの視点でよみとく「フェミニストカウンセリング
のアプローチは欠かせません。

長年にわたって、女性へのカウンセリングを通して、
悩みに寄り添い、自立を支えてきた加藤伊都子さんをお迎えして、
具体的なアプローチについて学びます。

テーマ「女性の生き辛さを考える~フェミニストカウンセリングのアプローチ」

日時:6月4日(日)13時半から16時
場所:名古屋YWCA
参加費:2100円
対象:どなたでもご参加できます
講師:加藤伊都子さん   
   フェミニストカウンセリング堺所属「フェミニストカウンセリング堺」及び
   自治体の相談室でフェミニストカウンセリングを行なうほか、女性のた
   めの自己主張・自己尊重トレーニングのグループトレーナー、
   サポートグループ・CRなど女性のための語り合いグループのファシリテーター
   活動を行なう。
   主な著書:『私は私。母は母。』すばる舎   『母娘かんけい~二年間の語り合いを終えて』

 ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3
TEL (052)961-7707 (名古屋YWCA代表)
FAX (052)961-7719
メール wcny@nagoya-ywca.or.jp

スポンサーサイト