年末年始の休館日のお知らせです 

2017年もあとわずか・・・。

皆さんにとって、
どんな年でしたでしょうか。

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAでは、
2018年も皆さんに関心を持っていただける
講座やワークショップを開催していきます。

ご案内は、日程等が決まり次第
随時お知らせいたします。

乞うご期待!ください。

2017年もいろいろとお世話になりました。
皆様良い年をお迎えください。

2017-18休館案内

スポンサーサイト

18周年記念講演会 開催しました 

街路樹の木々が色づき、
本格的な冬の訪れをむかえた
11/19(日)

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
18周年記念講演会
「「女性であること 発達障害であること その生きづらさと自分助け」
を、綾屋紗月さんを講師にお迎えして
開催しました。

当日は、お天気にも恵まれ
99名の方々に参加していただきました。

18周年 ブログ用

自閉症スペクトラムの当事者でもある
綾屋さんから、
物事をどのようにとらえているのか
わかりやすく説明していただきました。

例えば
身体感覚をひとまとめにできない
全体像を把握するのではなく、部分に特化して認識する
ひとまとまりの中から、必要なものを抽出するのが困難
などの特徴を
「おなかがすいたという感覚をつかむことが難しい」
「草原に紫の雑草がたくさんある」ではなく
「草原に、イヌタデやカラスノエンドウやホトケノザや・・・や・・・や・・・がある」ととらえる
「雑踏で人と会話していると、全部音をひろってしまい、その人の会話が聞き取れない」
など、具体的にお話してくださいました。

そんな中で、
「コミュニケーション障害」とは、
「コミュニケーション障害の人」と「ふつうの人」がいるのではなく、
「多くの人が共有している文化やルールにあてはまる身体的特徴を
持った人たち(多数派)」と
「あてはまりにくい身体的特徴を持った人たち(少数派)」の
あいだに生じる現象として
「コミュニケーション障害」があるはず
と説明してくださり、
多くの方が共感されていました。

参加者の方々はとても熱心で
質問も多く寄せられ
大盛況の中、終了しました。

18周年 ブログ用2

このテーマに関心が多く寄せられています。
引き続き、さまざまな講座・講演会を予定していきます。

2018年3/5(月)13:30~15:30に
名古屋市発達障害者支援センター所長の
浅井朋子さんをお招きして
「女性の発達障害 ~相談・支援のポイント~」
についてお話していただきます。

詳細は、ホームページをご覧ください。