「母-娘関係ワークショップ」を開催します! 

「お母さんのこと、なんだかうっとうしい・・・」
「私のこと、わかってほしいのに・・・」
「お母さんの他のみを断ると、とてもうしろめたい・・・」

母との関係は、女性の生き方や人間関係に大きく影響を与えます。

この秋、隔週で計3回というスタイルで、
母-娘関係ワークショップ」を開催します。

母-娘関係WSチラシ ブログ用

(チラシをクリックすると拡大します)

いろいろな思いが交錯する母との関係を考えます。


日時:11/21・12/5・12/19 (隔週土曜 計3回) 10:30~12:30
定員:10名程度
参加費:8,100円(税込)

内容:
①11/21 「私」と「母」との関係は?
②12/ 5 「私」が「母」から受けとったものは・・・
③12/19 「私」は「私」で生きていこう

お申込みは、
お問い合わせフォーム
よりお申込み下さい。

ただいま、参加者大募集中!お申込みはお早めにどうぞ。

スポンサーサイト

16周年記念講演会「フェミニストカウンセリングならではの知って役立つ離婚のコツ」 

「離婚」の2文字が浮かんだ時、どうしたらいいの?

夫とは話し合いができない・・・

何を決めたらいいの?
どこで相談できるの?
調停って何をするところ?

どう離婚できるかは、その後のあなたと子どもの人生に
大きく影響します。

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAが
女性のための相談・支援を始めてから
16周年。

今回の記念講演会は、
「フェミニストカウンセリングならではの 知って役立つ離婚のコツ」
を開催します。

長年、フェミニストカウンセラーとして
女性の相談に携わってきた講師に、
離婚の際、調停を上手に利用するコツを
お話していただきます。

講師の椚座久子さんは、
1996年「自己開発応援グループCoCo」を結成し、
2005年グループを「ウィメンズカウンセリング富山」に改称。
現在、フェミニストカウンセラーとして富山県内市町村の
女性専門相談や女性クリニックなどで個人面接に携わるとともに、
一般向けコミュニケーション講座や中高生対象のデートDV予防啓発授業、
地方自治体の相談研修などに取り組んでおられます。

日時:2015年12月6日(日)13:30~16:00

会場:名古屋YWCA 2Fビッグスペース

参加費:1,500円

対象:女性の方に限ります
定員:100名程度

*会場の都合により、定員に達し次第締め切ります。
お早めにお申し込みください。

さらに、講演会後の16:15~16:45には、

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAカウンセラーによる
個別面接相談
16周年記念 相談会ロゴ


も開催します。

相談料:3,240円(30分)
定員 :5名
*予約の方を優先いたします。
お申し込みはお早めにどうぞ。

お申し込み・お問い合わせは、
お問合せフォーム
をご利用ください。

名古屋市親子支援プログラム「ポレポレサロン」を開催します 

名古屋市では、

*DVの被害を受けた女性と、その子どもたちの「出会いの場」

*DVについて、さまざまな「情報を提供する場」

*母と子の、新しいつながりを「応援する場」

として、
「DV被害者とその子どものための『親子支援』プログラム」
を開催します。

親子支援P ポレポレサロン


ポレポレサロンでは、
小4~中1(9~13歳程度)のお子さんと母親が対象となります。

<プログラム内容>
親ポレポレ

親子支援P ポレポレサロン2

毎回テーマに沿って、メンバー同士で語り合います。
お茶とお菓子でのくつろぎタイム、
スクラップブッキング・リラクゼーションなど
私を大切にするリラックスタイムもあります。

第1回 9/5 (土) 私が経験したこと
第2回 9/19 (土) 母-子どもに起こったこと
第3回 10/10 (土) DVから離れた後の親子間の関係性
第4回 10/24 (土) 子どもとの関わり1
第5回 11/28 (土) 子どもとの関わり2
第6回 12/12 (土) これからの私たち
時間帯はすべて13:30~16:00 です。

親子支援P ライン

子どもポレポレ

親子支援P ポレポレサロン3

1人ひとりの体験に少しずつ向き合いながら、子どもらしい時間を持ちます。
毎回楽しいプログラムが用意されています。
プログラムリーダーが見守り、一緒に遊びます。
おやつタイムもお楽しみ!

親ポレポレと同じ日程・時間帯です。
全回の参加を前提にお申込み下さい。

第1回 みんなと知り合う
第2回 キモチ・感じる
第3回 イライラとつきあう
第4回 ぼうりょく?
第5回 アタマの中を伝える
第6回 自分はだいじ

親子支援P ライン

親子ポレポレ

2012親子支援プログラムイラスト1

親子一緒の場で、つくったり、遊んだり、楽しみます

2016年1/9 (土) 

親子支援P ライン

この講座は連続講座です。
連続してご参加ください。

場所は非公開ですのでお問合せ下さい。

【参加費】無料
【参加できる方】
 DV被害を受けて、現在パートナーと離れて暮らしている女性と
 子ども(小学校4年~中学1年生)。
【主催】名古屋市
【申込み・問合せ】
  ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
  TEL 052-971-5110(直通)
  TEL 052-961-7707(代表)