名古屋市親子支援プログラム「ポレポレサロン」を開催します 

2012親子支援プログラムイラスト1


名古屋市では、
「DV被害者とその子どものための『親子支援』プログラム」を
開催します。

DV(夫やパートナーからの暴力・虐待のこと)の被害を受けた
母親とその子どもたちが、
DVのある環境から離れ、
新しい生活をはじめようとする時期に、
親子でプログラムに参加することで、
子どもとお母さんのための安心とつながりをはぐくみます。

ポレポレサロンでは、小4~中1(9~13歳程度)のお子さんを持つ母親が対象となります。


親子支援プログラムイラスト双葉ライン
プレプログラム
9月15日(土)・16日(日) 13:30~16:00
プログラム内容をお伝えしたり、子どもプログラムの体験などをしていただきます。



親子支援P木と子ども
親ポレポレ
お茶を飲みながら自分の経験を語り合った後は
気持ちをほぐします。

第1回 10月 6日(日) 私が経験したこと
第2回 10月20日(日) 子どもが経験したこと
第3回 11月10日(日) 母親への影響・子どもへの影響
第4回 11月24日(日) 子どもとの関わり
第5回 12月 8日(日) これからの私たち
時間帯はすべて13:30~16:00です。

子どもポレポレ
一人ひとりの体験に少しずつ向き合いながら、子どもらしい時間を持ちます。
毎回楽しいプログラムが用意されていますが、そこにいるだけでも大丈夫。
プログラムリーダーが一緒にいます。
親ポレポレと同じ日程です。
全回参加を前提にお申込み下さい。



2012親子支援Pイラスト2
親子ポレポレ
12月22日(日) 自分だけのクリスマスケーキ作り
2014年1月下旬(日) お楽しみフォローアップ


この講座は連続講座です。
連続してご参加ください。

場所は非公開ですのでお問合せ下さい。

【参加費】無料
【参加できる方】
 DV被害を受けて、現在パートナーと離れて暮らしている女性と
 子ども(小学校4年~中学1年生)。
【主催】名古屋市
【申込み・問合せ】
  ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
  TEL 052-971-5110(直通)
  TEL 052-961-7707(代表)

スポンサーサイト