スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆議院選挙の参考に 

北風が強くなり、
クリスマスの気分とともに
え~、今年ももう終わり?
と内心焦ったりする、この季節、

衆議院選挙が
12月16日に投票日を迎えます。

今回は、
各政党や候補者が
めまぐるしく意見を変更し、
新しい政党が乱立し…

いったい、どこを選んだら良いの?

何を基準にして考えたらいいのか
本当に悩ましいですね。

でも、私たちの生活にダイレクトに反映される政治だからこそ、
表面上のとりつくろいに惑わされず、
メディアの情報に踊らされることなく、
しっかりと、自分の目で見極め、大切な1票に反映させたい。

性暴力禁止法をつくろうネットワーク
http://www.stop-sexual-violence-jp.org/
では、
「性暴力を根絶し被害者を支援するための施策について」
14の政党に公開質問状を送付しました。
http://www.stop-sexual-violence-jp.org/modules/pico2/index.php?content_id=6

社会では、「原発について」「TPPについて」「増税について」などの
大きなトピックスは取り上げてくれますが、
なかなか女性に対する施策についてまで、知る機会はないように感じます。

でも、選挙で当選した政党が、各施策を担うのですから、
これらの点は、要チェック!
ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAも賛同団体になりました。

すでに、8政党から回答が届いています。
http://www.stop-sexual-violence-jp.org/modules/pico2/index.php?content_id=7
今後も回答が届き次第、随時アップされる予定です。

どうぞ、皆さんの大切な1票の参考にしてください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。