誰でもいつかは『おひとり様』 

まだまだ先のことと思っていたけど

気がつけば、そろそろ間近に・・・

考えなければと感じる、私の老後。

「老後」って、いったい何時からのこととして、

考えればいいの?

「現在」と「老後」はどこがどんなふうに

違ってくるの?

どのように考えていけばいいのかしら?????

    お一人様


“おひとり様”の老後講座

では、

いつか来る

“おひとり様”のために、

が、人生の主役となって、

ひとりをどう楽しく生きていくか、

一緒に考えていきます。

講座内容&日程:

①11月30日 私の老後のイメージ
②12月 7日 「私」をふりかえる
③12月14日 私をとりまく人たち
④12月21日 「おひとり様」を生きる
毎週水曜日・全4回 10:30~12:30

対象:女性の方ならどなたでも
参加費:9,450円

ただ今参加者大募集中!

詳しくは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/prog2011/wcnyohitori.html
までどうぞ。

スポンサーサイト

名古屋市親子支援プログラムのお知らせ 

親子支援P木と子ども

名古屋市では、今年度も
「DV被害者とその子どものための『親子支援』プログラムを
開催します。

DV(夫やパートナーからの暴力・虐待のこと)の被害を受けた
母親とその子どもたちが、
DVのある環境から離れ、
新しい生活をはじめようとする時期に、
親子でプログラムに参加することで、
子どもとお母さんのための安心とつながりをはぐくみます。

北区と緑区で開催します。

プログラムの前半は、自分の経験を語り合い

後半はお茶を飲みながら気持ちをほぐすリラックスタイムを持ちます。

この講座は連続講座です。
連続してご参加ください。

場所は非公開ですのでお問合せ下さい。


親子支援Pくま
 ○ 親子支援プログラム in 北区
 日程 第1回 10/22(土)/第2回 11/ 5(土)
     第3回 11/19(土)/第4回 12/10(土)
     フォローアップ 12/23(祝・金)1/22(日) 

  【親プログラム】
○語り合いの場 テーマ】   【リラックスタイム】
 第1回 「DVとは何か」   *アロマテラピーでリラックス
 第2回 「子どもとの関係」 *お肌もこころもきれいになろう
 第3回 「対等な関係作り」 *クリスマスリースをつくろう
 第4回 「私らしく生きる」  *たのしいクリスマス飾り
 親子一緒にフォローアップ  自分だけのケーキ作り/検討中

 親子支援Pくま
○ 親子支援プログラム in 緑区
 日程 第1回 12/ 3(土)/第2回 12/17(土)  
     第3回  1/14(土)/第4回  1/28(土)
     フォローアップ 2/19(日)  3/25(日)
     申込締切:11月26日

 【親プログラム】
○語り合いの場 テーマ   【リラックスタイム】
 第1回 「DVとは何か」   *クリスマスリースをつくろう
 第2回 「子どもとの関係」 *たのしいクリスマス飾り
 第3回 「対等な関係作り」 *アロマテラピーでリラックス
 第4回 「私らしく生きる」  *お肌もこころもきれいになろう
 親子一緒にフォローアップ  自分だけのケーキ作り/検討中
  
【子どもプログラム】*日程は親プログラムと同じです。詳しい内容はお問合せ下さい。
 おしゃべりをする、ゆったりする、音やリズムを楽しむなど何でもOK。
 自由に過ごします。そこにいるだけでも大丈夫。
 ゆっくり仲間と出会いましょう。
 プログラムリーダーが一緒にいます。1回だけの参加もできますが、
 1週間前までに申込みをお願いします。

【時間】 いづれも13:30~16:30
【参加費】無料
【参加できる方】
 DV被害を受けて、現在パートナーと離れて暮らしている女性と
 子ども(小学校3年~中学生)。母親だけの参加もご相談に応じます。
【主催】名古屋市
【申込み・問合せ】
  ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
  TEL 052-971-5110(直通)
  TEL 052-961-7707(代表)
  Mail wcny@nagoya-ywca.or.jp

批判に対処するコツは? 

アルバイトを始めたA子さん。
慣れない仕事に四苦八苦し、
お客様の応対も手間取ってしまいました。
困っていると、先輩が来て、

「何やってるの!こうするって説明したでしょ!」

と交代してくれたのですが、教えてもらったやり方と違っていました。

それに、「何もお客様の前で叱らなくても…」
A子さんはムッとした表情で、「ハイ」としか言えませんでした。
その表情を見たのかどうか、再度先輩から
「ちゃんと覚えてよ、私が困るんだから!」とさらにきつく言われてしまいました。

A子さんは、「バイト先のことだし、聞き流せばいいかな」と思いながらも、
なんかスッキリしません。言いがかりをつけられたような気持がしています。

(「アサーティブトレーニングBOOK」小柳しげ子・予語淑子・宮本恵共著 新水社 より引用)
批判に対処する

・・・こんな場面に遭遇したとき、
どんな気持ちになりますか?

「落ち込む」
「自分を責める」
「頭が真っ白になる」・・・

そんな時、人との関係はうまくいきますか?

批判された時、どのように対処すればいいのでしょうか。

女性のための人間関係力アップ講座
「批判に対処するコツ」
では、
批判されてもパニックにならず、
相手ときちんと向き合うことができるように練習します。

人間関係を、気持ちのいいものにしておくためにも、
批判に対処するコツを磨きましょう。

日程:2011年11月12日~12月3日(毎週土曜)
  10:30~12:30
定員:10名程度
参加費:9,450円
締め切り:11月4日(金) (残席があれば受け付けます)

ただいま参加者募集中!!

詳しくは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/prog2011/wcnyhihan.html
をどうぞ。

「私」をより良く伝えるために…コミュニケーションの極意を知る! 

職場での関係を、心地よいものにするには?

ご近所や、ママ友達と、軽やかにつきあいたい…

あの人に分かってもらうには、どうしたらいいんだろう?

良い人間関係を築くには、
「アサーティブに」することが大切って聞いたけど、
「アサーティブ」って、いったい何?

会話 女性


コミュニケーションの大切さは
よく分かるけど、
具体的にどんなことをしたら、
うまくいくのでしょうか?

自己主張ワークショップ 1日コースでは、
コミュニケーションにまつわる悩みや疑問にお応えしていきます。

具体的には、
①自分自身の コミュニケーションの取り方のクセ に気づき
②その時の 自分自身の気持ちや、何がしたいのか、言いたいのか 知り
より良い関係が作れるようなコツ練習していきます

自分も相手も尊重する、風通しの良いコミュニケーションのコツを
グループのメンバーと一緒に考えましょう。

AT2イラスト.jpg


日時:2011年10月29日(土)10:30~16:30
対象:女性ならどなたでも
参加費:5,250円
締め切り:10月21日(金) ←締め切り後も残席があれば受け付けます

ただ今、参加者大募集中!

詳しくは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/prog2011/wcnyat.html
をどうぞ。