スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11周年記念講演会にルース・ビーグルホールさんをお招きします 

こんにちわ、ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAです。

今年は、ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAが始まってから11年目。
毎年、周年記念として講演会を行なっていますが、
今回は、初めて海外から
ルース・ビーグルホールさん
お招きします。

テーマは、
アメリカの非暴力教育と子育ての実践に学ぶ
~DV(ドメスティック・バイオレンス)と虐待のない安全な社会をつくるために~

です。

講演していただくルースさんは、
アメリカが社会全体で
DVや児童虐待をなくすための努力を長年続けているにも関わらず、
暴力がなくならないのはなぜかと考えられました。
そして、「子育て」にこそ問題があると着目されたとのことです。
そこで、ご自身の経験を活かし、
「Center for Nonviolent Education and Parenting=CNVEP」(非暴力・子育てセンター)
を設立し、子どもの人権を尊重する教育と、子育ての実践方法を全米に広める
活動を続けていらっしゃいます。

今回の講演では、
子どもたちが、暴力、強制、強要なしで衝突を解決する方法を学ぶことによって、
お互いを尊重し、公平で安心できる社会を作る可能性について、
日頃の活動をもとに、具体的にお話していただきます。

当日は、通訳がありますので、英語が苦手な方も大丈夫!
多くの方々のご来場をお待ちしています。

日時:9月23日(木・祝)13:00~16:00
会場:名古屋YWCA 2Fビッグスペース
参加費:1,500円

チケットを発売中です!
詳しくは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/prog2010/wcny11shuunennkinenn.html
をご覧下さい。

スポンサーサイト

アートワークで自己発見! 

こんにちわ。ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAです。

皆さん、最近、「アート」してますか?
を描いたり、
粘土をこねて形を整えてみたり、
色紙をちぎってコラージュしてみたり…

学生の時には、1週間のうちに必ず1度は授業があって、
慣れ親しんでいた作業だったのに、
日常生活に追われていると、そんな余裕もどこへやら…

この、「アート」な作業を行なうことが、
自分を表現するのを手助けしたり、
自分を見つめなおす機会になったり、
こころを解放することに
つながっていきます。

「言葉」や「理屈」では気づかなかった、
自分自身の新しい一面が見えてくることも…

ワークショップ「アートワークで自己発見」では、
楽しく作業しながら、自分からのメッセージに気づき、
新しいエネルギーが生まれる体験をしていきます。
グループワークなので、メンバーとの話し合いもしながら、
新しい自分を発見していきます。
肯定的な自分を作り出すきっかけにしてみては、いかがですか。

日程は、
①9月3日   「私をアートする」
②9月17日  「仲間とアートする」
③10月1日  「キモチと私」
④10月15日 「人とのつながり」
⑤10月29日 「『いろ色』な私」
⑥11月12日 「私のエネルギー」
の全6回。隔週金曜日午前10:30~12:30に開催します。

詳しくは、http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/prog2010/wcnyart.html
をどうぞ。

また、
「具体的にはどんなことをするの?」と
ギモンに思われた方、
本講座に先駆けて体験版コースを開催します。

日程は8月6日(金)10:30~12:30です。

どうぞ、一度お試しください。

名古屋市の委託を受け、親子支援プログラムを試行します 

こんにちわ、ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAです。

このたび、名古屋市から委託を受け、
名古屋市委託事業
DV被害者のための親子支援プログラム

を試行することになりました。

このプログラムは、
DV(ドメスティック・バイオレンス)の被害を受けた
女性とその子どもたちが、
DVのある環境から離れて
新しい生活を始めようとする時に、
親子でプログラムに参加することで
お互いの安心と信頼関係を育むことを目的としています。

親子ともども、
日頃のストレスから離れ、たまった疲れを解放し、
心の傷の回復を促すことを目的とする楽しいプログラムを行ないます。
参加はすべて、無料となっています。

対 象:DV被害を受けて、暴力をふるったパートナーと離れて暮らしている
母親と子ども(中学1年~3年)親子で参加できる方
参加費:無料
会 場:名古屋市内

内容: 下記の①~③に参加

①中学生向けプログラム 「夏休み中学生プロクラム」
リーダーが、夏休みの宿題や、1学期の勉強の苦手なところや分からないところを教えてくれます。
午後は、楽しいプログラムで、いつも頑張っている「心」をもみほぐしましょう。

*7/31(土)~8/2(月) 10:30~15:30

*午前のプログラム
  夏休みの宿題や1学期の復習(内容は自由) ランチ作りの手伝い

*午後のプロクラム
  1日目 気持ちをアートで表してみよう
  2日目 ドラムでリズムセッション
  3日目 暴力から心とからだを自分で守る

②母親プロクラム 「語り合いの場」
同じ体験をした人が集まって、気持ちを言葉にして語り合います。
語り合いを続ける中で、自分を見つめ、共感し、お互いに支えあうという経験を通して
自分に起こった状況や、これからどうしていきたいかを考える安心な場です。

*8/21、28、9/4、11 (全4回) 全て土曜日 13:30~15:30 託児有

③親子プログラム 「親子で動物と触れ合う」
秋のさわやかな一日、動物とふれあい、大勢で食事をして、ともに楽しみましょう!
乗馬、馬にえさやりなどの体験をします。

*9/26(日) 10:00~15:30(きょうだいも可)
 名古屋市近郊の牧場を予定(現地集合)

このプログラムについて、
7/17(土)14:00~15:00 説明会
を行ないます。 
プログラムへの参加は、説明会に出席されなくても大丈夫ですが、
まずは、ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAまで、
お問い合わせください。

◇◆問い合わせ先◇◆ 
ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
< mail > wcny@nagoya-ywca.or.jp
<tel&fax > 052-971-5110(直通)
         052-961-7709(YWCA代表電話)
または、http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/
ご連絡をお待ちしていま~す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。