平成29年度名古屋市「親子支援」プログラムを開催します 

名古屋市では、
DV(配偶者やパートナーからの暴力のこと)の
被害を受けた女性と
その子どもたちが
親子で参加するプログラムを
開催します。

「親子支援」プログラムでは

*DV被害を受けた女性と、その子どもたちの「出会いの場」

*DVについて、さまざまな情報を「提供する場」

*母と子の、新しいつながりを「応援する場」

を提供しています。

親子支援プログラムイラスト双葉ライン


小1~小3(6歳~9歳程度)の子どもと母には
ホッとサポート
illust1685jpg.jpg
①12/2 ②12/16 ③2018年1/20 ④2/3 ⑤2/17  すべて13:30~15:30

プログラムの目的や内容、参加の効果などについて説明し、
子どもと母親のプログラムの一部を紹介する
プレプログラム
11/4(土)13:30~15:30

親子支援プログラムイラスト双葉ライン


小4~中1(9歳~13歳程度)の子どもと母には
ポレポレサロン
2016poreporePC.gif
①9/9 ②9/30 ③10/14 ④10/28 ⑤11/18  すべて13:30~16:00

プログラムの目的や内容、参加の効果などについて説明し、
子どもと母親のプログラムの一部を紹介する
プレプログラム
8/26(土)13:30~16:00

親子支援プログラムイラスト双葉ライン


<プログラムの内容>
親プログラム

illust3676jpg.jpg

毎回テーマに沿って、メンバー同士で語り合います。
お茶とお菓子でのくつろぎタイム、
スクラップブッキング・リラクゼーションなど
私を大切にするリラックスタイムもあります。

<語り合いのテーマ>
*私が経験したこと
*母-子どもに起こったこと
*DVから離れた後の親子間の関係性
*子どもとの関わり
*これからの私たち

親子支援プログラムイラスト双葉ライン

子どもプログラム

illust1840jpg.jpg

1人ひとりの体験に少しずつ向き合いながら、子どもらしい時間を持ちます。
毎回楽しいプログラムが用意されています。
プログラムリーダーが見守り、一緒に遊びます。
おやつタイムもお楽しみ!

*みんなと知り合う
*キモチ・感じる
*イライラとつきあう
*ぼうりょく?
*アタマの中を伝える
*自分はだいじ

親子支援プログラムイラスト双葉ライン


親子プログラム

illust1657jpg.jpg

親子一緒の場で、つくったり、遊んだり、楽しみます

親子支援プログラムイラスト双葉ライン

この講座は連続講座です。
連続してご参加ください。

場所は非公開ですのでお問合せ下さい。

【参加費】無料
【参加できる方】
 DV被害を受けて、現在パートナーと離れて暮らしている女性と
 子ども
【主催】名古屋市
【申込み・問合せ】
  ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
  TEL 052-971-5110(直通)
  TEL 052-961-7707(代表)

スポンサーサイト

暑中お見舞い申し上げます 

暑中お見舞い申し上げます

illust2303.jpg



暑い日が続きますが、
皆様いかがお過ごしですか。

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAでは、
8/10(木)~8/16(水)
夏期休館
となります。

よろしくお願いいたします。

皆様からのご支援、ありがとうございます 

ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAでは、
皆様からさまざまなご支援をお願いしています。

2016年度は、406,809円のご寄付をいただきました。

これらのご寄付によって、
特に経済的に困難を抱える
DV・性暴力・虐待被害女性の心理的回復を
支援することを目的とした
無料カウンセリング
パープルサポート
で、61回利用していただきました。

また、
5回にわたる「DVを知る講座」と
4回実施した「DVからの回復ワークショップ」を
開催することができました。

皆様のご協力に
深く感謝いたします。

お礼イラスト


2017年度も
引き続き、
ご支援をよろしくお願いいたします。

詳しくは、
http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/donation.html
をご覧ください。

フェミニストカウンセラー養成講座の参加者を募集中です 

フェミニストカウンセラー養成講座の参加者を募集中です。

フェミニストカウンセリングは、女性の心理的問題の現状と、
社会背景を考え、問題の解決や回復をサポートします。
従来の伝統的なカウンセリング理論にとらわれず、
フェミニズムの視点・女性の立場にたったカウンセリングです。
講義だけではなく、グループワークや話し合いなどの実習を
含む内容を丁寧に学んでいきます。


<全17回> 各回土曜 13:30~17:00
*フェミニストカウンセリングの基礎理論
 フェミニズム概論・ジェンダー・女性心理のメカニズム・女性のライフサイクル
 など、フェミニストカウンセリングを理解するうえで必要な理論を学びます。

①6/17 ②7/1 ③7/15 ④7/29 ⑤⑥8/19・20(合宿) ⑦9/2 ⑧9/16

*フェミニストカウンセリングの技法と実習
 カウンセリングの基本技法やグループアプローチなどについて
  実習を交えながら学びます。

⑨10/7 ⑩10/21 ⑪11/11

*フェミニストカウンセリングの臨床
 母-娘関係・子育て・DV・性暴力・トラウマ・・・フェミニストカウンセリング
 の臨床現場で多くみられるテーマについて理解を深めます。

⑫11/25 ⑬12/9 ⑭2018/1/27 ⑮2018/2/10 ⑯2018/2/24 ⑰2018/3/24

====================

参加費:108,000円+合宿費 *分割支払いについてご相談ください
定員:15名程度(応募者多数の場合選考あり)
申込み:「氏名」「年齢」「〒」「住所」「連絡先電話番号」
「メールアドレス」「活動歴」「応募の動機(200字程度)」を明記の上、
6/9までに送付してください。

※日程・内容は変更する場合もあります

<お申込み・問合せ先>
ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3
TEL (052)961-7707 (名古屋YWCA代表)
FAX (052)961-7719
メール wcny@nagoya-ywca.or.jp
HP  http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/

プレ学習会「女性の生き辛さを考える~フェミニストカウンセリングのアプローチ~」開催します 

夫婦関係、DV、仕事の悩み
自分の親とのこと、子どものこと
介護について・・・

女性の悩みは多様で、問題を解決するためには、
地域やさまざまな機関で相談・支援が必要となってきます。
自分自身を犠牲にすることなく、「私らしく」生きていくために、
ジェンダーの視点でよみとく「フェミニストカウンセリング
のアプローチは欠かせません。

長年にわたって、女性へのカウンセリングを通して、
悩みに寄り添い、自立を支えてきた加藤伊都子さんをお迎えして、
具体的なアプローチについて学びます。

テーマ「女性の生き辛さを考える~フェミニストカウンセリングのアプローチ」

日時:6月4日(日)13時半から16時
場所:名古屋YWCA
参加費:2100円
対象:どなたでもご参加できます
講師:加藤伊都子さん   
   フェミニストカウンセリング堺所属「フェミニストカウンセリング堺」及び
   自治体の相談室でフェミニストカウンセリングを行なうほか、女性のた
   めの自己主張・自己尊重トレーニングのグループトレーナー、
   サポートグループ・CRなど女性のための語り合いグループのファシリテーター
   活動を行なう。
   主な著書:『私は私。母は母。』すばる舎   『母娘かんけい~二年間の語り合いを終えて』

 ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3
TEL (052)961-7707 (名古屋YWCA代表)
FAX (052)961-7719
メール wcny@nagoya-ywca.or.jp